抗インフルエンザ薬の予防投与に関するご案内

予防投与についてのご案内

インフルエンザ感染予防を目的とした抗インフルエンザ薬の予防投与(自費)に関するご案内です。インフルエンザウイルス感染に対する予防内服に関しては、診察した医師の判断となりますので、ご希望の場合には、診療担当医師とよく相談いただきますようお願い申し上げます。

使用薬剤

予防投与としての抗インフルエンザ薬は、タミフル・イナビル・ゾフルーザを推奨しております。

予防投与の費用(自費)

予防投与は保険適応外となりますため自費となります。インフルエンザウイルス感染に対する予防投与における診察料金は4,400円です。(オンライン・電話診療の場合は5,500円)
 ※薬剤に関しては、別途調剤薬局で費用がかかります。
 ※薬局によって異なりますが、薬局にて約5,000~6,000円ほどの費用が掛かります。
診察料金と薬料金を合わせて、1万円前後のご用意が必要になります。

【費用内訳】

・診察料金
 来院して診察の場合 4,400円
 オンライン・電話診療での診察の場合 5,500円
・薬料金(調剤薬局) 約5,000~6,000円

注意事項

【予防投与の対象者】

  1. 当院に定期的に受診している患者様に限定させていただきます。(3ヶ月以内)
  2. 薬剤の添付文書上における予防投与は、「インフルエンザウイルス感染症を発症している患者の同居家族又は共同生活者である下記の者を対象」となっております。
    • ・高齢者(65歳以上)
    • ・慢性呼吸器疾患又は慢性心疾患患者
    • ・代謝性疾患患者(糖尿病等)
    • ・腎機能障害患者

薬剤の安全性はある程度確認されておりますが、添付文書上にないご対象者への予防投与については、大きな副作用が出た場合、厚生労働省の「医薬品副作用被害救済制度」の対象外になる可能性があります。

以上の内容を了承の上、予防投与を行っていただきますよう、お願いいたします。
ご不明点等ございましたら、お問い合わせ下さい。
●いしだクリニック:044-955-0250

院長コラム「よく歩くと認知症になりにくい?」を掲載しました

院長コラムに「よく歩くと認知症になりにくい?」(12月1日)を追加掲載いたしました。

院長コラムはこちら

2020年11月24日(火)は診療いたします

前日の11月23日は祝日のため、翌24日(火)は診療いたします。

年末年始の診療予定

2020年(令和2年)12月30日(水)まで診療いたします。
2020年(令和2年)12月31日(木)~2021年(令和3年)1月5日(火)まで年末年始休診とさせていただきます。
新年は2021年(令和3年)1月6日(水)より診療開始、7日(木)・8日(金)も診療いたします。
また、1月11日(月)は祝日のため休診、翌12日(火)は診療日となります。
よろしくお願いします。

今月の草花

野紺菊 (ノコンギク) 夕映え 花名 野紺菊 (ノコンギク) 夕映え

晩夏から秋に、緑に疎らなギザギザをつけてすらっと伸びた茎の上部で枝分かれした花茎の先に淡い紺色の清楚な花が数輪、まとまって咲きます。11月9日の誕生花は野に咲くノギク(野菊)のひとつ、野紺菊。花の名は、野山に咲く紺色のキク(菊)から名付けられたそうです。
花言葉の「忘れられない想い」は、昔から野菊として親しまれ、過ぎゆく秋を感じさせるしっとりとした花の風情から名付けられたのでしょう。「長寿と幸福」は、茎先にひとつ花をつけるヨメナと違って、やさしい花が枝先に仲良く集まって咲き続け、満ち足りているように見える花の様子からでしょう。
【クリニック前庭にて】

発熱(微熱含む)、かぜ症状(せき、のどの痛み鼻水など)、下痢、
体のだるさなどの症状がある患者様への外来診療について

当院では新型コロナウイルスPCR検査・インフルエンザウイルス検査はできません。
発熱、息苦しさ、咳・痰、倦怠感等、かぜ症状がある方は、当院の電話診療もしくは下記にある「発熱診療予約センター」をご利用下さい。

神奈川県発熱等診療予約センター(9:00~21:00)

電話番号 0570-048914(045-285-1015)
※発熱(インフルエンザ)などの症状で受診先を見つけることが困難な場合、代理で診療可能な医療機関の予約を行う「発熱等診療予約センター」が設立されました。

【発熱等の診療について】

当クリニックでは発熱、かぜ症状、下痢などの患者様に対して、クリニック内での対面診療は行わず、オンライン診療もしくは電話診療とさせていただきます。

  1. インターネットか電話が利用可能な環境整備をお願いします。
  2. 当院に電話連絡をお願いします。その際、「風邪症状、鼻炎、下痢、発熱の電話診療の希望です」とお伝えください。
  3. 問診の内容で、当院で受診の可否判断をおこない、オンライン診療・電話診療が可能な方には折り返し電話診療の連絡いたします。
  4. オンライン診療・電話診療は外来終了後の13:00以降から随時行います。予約の順番で当院医師よりお電話をいたします。
  5. オンライン診療・電話診療の連絡は必ず出られるようにしておいてください。
      ●いしだクリニック:044-955-0250
  6. オンライン診療・電話診療終了後、担当医師により処方箋発行をおこない、当院から患者様ご希望の調剤薬局へ処方箋をFAX送信します。患者様またはご家族は、その調剤薬局にてお薬をお受け取りください。 
    ※お薬は3日以内にお受け取りに行ってください。(処方箋には期限があります)
  7. 医療費のお支払いは、オンライン診療についてはクレジット決済が可能です(外来診療料+診療通信費550円+クロン使用料)。電話診療の場合は請求書(外来診療料+診療通信費550円)を郵送いたしますので期日までにお支払いをお願いします。

院長コラム「善玉コレステロールを増やすには?」を掲載しました

院長コラムに「善玉コレステロールを増やすには?」(11月1日)を追加掲載いたしました。

院長コラムはこちら

インフルエンザ予防接種 予約枠定員に達しました

予約制で受付けていたインフルエンザ予防接種ですが、2020年のご予約が定員に達しましたので、ご予約はできません。ご了承ください。

院長コラム「血管が詰まる(脳梗塞)3つの原因」を掲載しました

院長コラムに「血管が詰まる(脳梗塞)3つの原因」(10月1日)を追加掲載いたしました。

院長コラムはこちら

インフルエンザ予防接種のお知らせ

今冬はインフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行が懸念されています。両疾患は感染力が強いうえ、外来診療においては臨床症状から鑑別することは困難です。よって、日本感染学会は、小児や重症化しやすい65歳以上の高齢者、持病をお持ちの方のインフルエンザワクチンの接種を強く推奨しております。体調のいい日に早めの接種をお勧めします。

接種にあたっての注意

  • 受入対象は全ての方です。
  • 予防接種は完全予約制となっております。
  • 問診票の事前のご記入にご協力お願いします。

    問診票ダウンロード

  • 当日の持ち物:予診票・診察券・健康保険証・母子手帳(小児のみ)
  • 高校生以下の接種は、保護者の同意が必要です。(予診票の同意欄にご記入ください)

受入期間・時間

期間 2020 年10 月1 日~
時間 9:00 ~ 12:30

予約について

当ホームページからの予約が可能となりました。以下、手順にてお申込み下さい。

  1. 下記『外来のご予約』をクリック

    外来のご予約

  2. 予約の種類から『外来予約』を選択、伝達事項欄に『インフルエンザ予防接種』とご記入下さい。

※当院の診察券をお持ちでない方もご予約を承ります。

接種料金

川崎市にお住いの65 歳以上 2,300 円
一般 3,800 円
一般(当院で今年度健診をされた方) 3,000 円

Scroll Up