片頭痛を和らげるセルフケア

薬に頼らず自分でできる片頭痛のセルフケアを試してみましょう。
①頭痛を記録し、頭痛の症状や生活支障度を記録しましょう。頭痛ダイアリーが便利で診療にも有効です。
②片頭痛の引き金を避けるためのセルフケアを行いましょう。
・睡眠時間を適切に。寝不足、寝過ぎに注意し、規則正しい生活を送りましょう。
・片頭痛は血管が拡張して起こります。赤ワインやチョコレートなどはポリフェノール、チーズや柑橘類はチラミンという血管拡張作用のある物質が多く、引き金になります。アルコールも要注意です。
・刺激を避けましょう。眩しい光、人混み、騒音、強い匂いには注意が必要です。
・過労やストレスは頭痛の誘因になりますが、ストレスや仕事からの解放でも起こります。気温・気圧の変化、入浴、マッサージも誘因になります。
セルフケアを実施しても頭痛が改善しない場合は、我慢せずに受診しましょう。
(マイタウン 2022年2月号掲載)

Column
新百合ヶ丘 いしだクリニック-川崎市麻生区の脳神経外科・頭痛外来・内科
タイトルとURLをコピーしました