いしだクリニック 院長のあいさつ

推薦のお言葉
院長のあいさつ
診療科目
脳ドック
当院のモットー
当院のリハビリ
外来診療担当医

スタッフ募集
最新機器
問合せメールボックス
LINK
新百合健康サポート倶楽部|健康診断のご案内 アクアピア新百合 ヘルスケアプラザ アクアピアサロン ケアサポートプラザ アクアピア百合丘 動脈硬化net いいほね.jp 院長著書ご案内
ごあいさつ

≪新規開院のごあいさつ≫

この度、最新の医療機器やリハビリ機器を導入し、特別の治療やアメニティに配慮した新クリニックを移転開院しました。特に高齢化社会に対応するためリハビリや脳、心臓の検査部門の充実を図り、介護や痴呆の問題に対応する体制を整えました。今後は介護支援専門員(ケアマネジャー)としても通院できなくなる患者さんのためにも介護施設や痴呆のためのグループホームなどの問題に取り組む決意です。人間として尊厳と誇りを持って暮らせるように、病気の予防、治療から介護にいたるまで、頼りがいのあるクリニックを目指して努力していく所存です。

1991年(平成3年)11月1日

院長 石田和彦

≪医療と介護が連携し、住み慣れた地域で新たな絆を結ぶ≫
〜神緑会グループが目指す切れ目のないケア〜

1991年(平成3年)にいしだクリニックが開院し、その後2007年6月、麻生区黒川の地に介護老人保健施設『アクアピア新百合』を開設、7年目に入りました。『こころが動けば、からだが動く』という言葉を大切に、こころと身体の両面からご利用者様の立場にたっての介護に取り組んできました。

私たち神緑会グループの母体である『いしだクリニック』と『アクアピア新百合』が連携する事で、住み慣れた地での『医療』と『介護』の『切れ目ないケア』を可能にしてきました。『いしだクリニック』が麻生区百合丘の地に誕生し22年、高齢化が進む中で、いしだクリニックでは、予防医療としての健診事業(新百合サポート倶楽部)をスタートさせ、通院が困難となった患者様のご自宅に往診する訪問診療や無料送迎サービスの実施、通院が困難となった患者様のご自宅で機能訓練士がリハビリを実施する訪問リハビリ事業が加わりました。さらに神緑会グループでは、居宅介護支援事業、訪問介護事業、訪問リハビリマッサージ事業を運営する『アクアピア百合丘』を運営しており、『医療』と『介護』が連携し、住み慣れた地での『切れ目ないケア』を目指しています。

2013年9月『究極のアンチエイジング』をテーマに健康で、いきいきとトレーニングしていただく個別対応ジム『アクアピアサロン』を、いしだクリニックからほど近い百合ヶ丘3丁目に開設しました。皆様の身体機能における様々な状況にお応えし、皆様の健康増進・健康管理のお役に立てるよう『アクアピアサロン』はお客様との1対1の個別トレーニングを提供しています。

神緑会グループは、今後、日本の高齢化社会が抱える介護の課題に前向きに取り組んで参ります。『医療』『介護』そして『健康』が連携し、皆様が住み慣れた地域で安心していきいきと生活を送っていただけることが私たちの願いです。

2013年(平成25年)11月20日

≪献身的なスタッフと伴に介護に取り組んだ16年の軌跡≫

このタイトルのメッセージはこちらをクリック

院長略歴石田和彦
介護老人保健施設アクアピア新百合 理事長
神戸大学医学部卒業(脳神経外科)・ 日本脳神経外科専門医・介護支援専門員(ケアマネジャー)・産業医・認知症かかりつけ医

【TOPへ】