新刊のご案内

 開院以来、15年にわたって地元の地域新聞に発表した原稿に主題となる「共生社会の介護」を加筆。
 -本書の表題となった『自立力』という言葉には、高齢者の主体性と、それが人生の豊かさや幸福感に結びつくものであり、生活機能を高めていく根源にもなるというニュアンスをこめたつもりです。
 私は、60代、70代の方たちには「まだまだ青春ですよ」と呼びかけたい気持ちがありますし、80歳を越えた方たちでも「人生の小さな目標」を日々持ち続けることが最も大切ではないかと思っています。------(あとがきより)


自立力
2007年6月18日発行
著者/石田和彦  発行/ごま書房
定価 1.200円+税
■本書の主なもくじ
プロローグ みんなで支え合う「共生の時代」のはじまり
PART 1   「老化のサイン」、感じたことがありますか?
PART 2   高齢者がかかりやすい病気の特徴
PART 3   高齢者がかかりやすいこころの病気
PART 4   からだとこころを動かしてみましょう
PART 5   新しい豊かさを生み出すコミニュケーションの場
PART 6   わかりやすい介護保険の利用の仕方

 
close